マクロビオティック生活で美味しく健康に。 今注目のマクロビティック食生活を実践。マクロビティックは簡単に美味しく出来ます。ちょっとした工夫でできるマクロビティックの魅力をお届け。






カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する




はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • seo



プロフィール

Author:食生活改善委員会
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のトラックバック



月別アーカイブ



タグ

  • seo



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マクロビオティックをもとに玄米ダイエット
マクロビオティックで推奨されている食事法の一つの玄米食。
実はこれ、ダイエットに非常に向いているのです。

玄米は、ビタミンが豊富で、食物繊維が多い食品です。
玄米と白米を比較すると、食物繊維はなんと6倍です。
食物繊維は皆さんもご存知だと思いますが、便秘にとても有効です。
体内で消化、吸収できない食物繊維はそのまま体外へ排出されます。
このときに、身体に不要なものも一緒に排出するので、食物繊維は便秘の予防となるのです。
ダイエットにとって、この便秘は宿敵でもあります。

さらに、玄米は白米に比べてカロリーも控えめですので、ますますダイエット向きの食品であるといえますよね。

この玄米食を勧めているマクロビオティックは、他に動物性食品や油、砂糖といった食品の制限もし、旬の野菜を中心とした食生活を勧めているのです。
野菜中心ですから、カロリーも控えめですし、ますますダイエットむきですよね。

玄米の炊き方は難しいと思いがちかもしれませんが、現在の炊飯器は玄米炊き向けのコースもありますし、圧力鍋土鍋で炊く方法だって、慣れてしまえば、炊飯器より短い時間で、おいしく炊き上げることができます。

ダイエットに非常に向いたマクロビオティックですが、徹底すると、実生活を送る上では難しいこともいくつかあると思います。
また、慣れない内にあまり徹底しすぎると、ストレスも溜まるでしょうから、これもダイエットの敵ですよね。

まずは、玄米食から初めて、徐々にマクロビオティックに適った食生活にしていく。
そうすることによって、体内から綺麗になり、健全なダイエットをすることができるのではないでしょうか。


フレンチシェフ富川浩一氏のマクロビオティック料理教室





スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://macrobioticlife.blog115.fc2.com/tb.php/11-234bad80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。