マクロビオティック生活で美味しく健康に。 今注目のマクロビティック食生活を実践。マクロビティックは簡単に美味しく出来ます。ちょっとした工夫でできるマクロビティックの魅力をお届け。






カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する




はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • seo



プロフィール

食生活改善委員会

Author:食生活改善委員会
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のトラックバック



月別アーカイブ



タグ

  • seo



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マクロビオティックをもとに玄米ダイエット
マクロビオティックで推奨されている食事法の一つの玄米食。
実はこれ、ダイエットに非常に向いているのです。

玄米は、ビタミンが豊富で、食物繊維が多い食品です。
玄米と白米を比較すると、食物繊維はなんと6倍です。
食物繊維は皆さんもご存知だと思いますが、便秘にとても有効です。
体内で消化、吸収できない食物繊維はそのまま体外へ排出されます。
このときに、身体に不要なものも一緒に排出するので、食物繊維は便秘の予防となるのです。
ダイエットにとって、この便秘は宿敵でもあります。

さらに、玄米は白米に比べてカロリーも控えめですので、ますますダイエット向きの食品であるといえますよね。

この玄米食を勧めているマクロビオティックは、他に動物性食品や油、砂糖といった食品の制限もし、旬の野菜を中心とした食生活を勧めているのです。
野菜中心ですから、カロリーも控えめですし、ますますダイエットむきですよね。

玄米の炊き方は難しいと思いがちかもしれませんが、現在の炊飯器は玄米炊き向けのコースもありますし、圧力鍋土鍋で炊く方法だって、慣れてしまえば、炊飯器より短い時間で、おいしく炊き上げることができます。

ダイエットに非常に向いたマクロビオティックですが、徹底すると、実生活を送る上では難しいこともいくつかあると思います。
また、慣れない内にあまり徹底しすぎると、ストレスも溜まるでしょうから、これもダイエットの敵ですよね。

まずは、玄米食から初めて、徐々にマクロビオティックに適った食生活にしていく。
そうすることによって、体内から綺麗になり、健全なダイエットをすることができるのではないでしょうか。


フレンチシェフ富川浩一氏のマクロビオティック料理教室






スポンサーサイト

超有望マクロビオティックダイエット
健康で長生をする生活を目指すマクロビオテックですが、このマクロビオティック、実はとてもダイエットとしても有望なのです。

例えば、マクロビオティックで推奨されている玄米食ダイエット食としても有望な食材です。
玄米は、ビタミンが豊富で、食物繊維が多いダイエットに向いた食品です。
玄米と白米を比較すると、食物繊維はなんと6倍です。

ダイエットをしていると、摂取する食物や水分が減り気味になりますので、便秘がちになる人も多いと思います。
食物繊維はこの便秘にとても有効ですので、ダイエット中には欠かせない栄養素の一つなのです。
更に、玄米は白米に比べるとカロリーも控えめですので、ダイエットにはいいこと尽くめですよね。

この玄米食以外にも、マクロビオティックは動物性食品や油、砂糖といった高カロリーの食材を制限し、野菜が中心の食生活ですので、ちょっと位食べ過ぎたとしても、カロリーオーバーにはなりにくくなっています。

また、マクロビオティックは体内をきれいにしてくれる食生活ですので、肌荒れなどにも有効ですし、激しい運動などをしなくても、自然に適正体重へと体が移行するという働きがあるそうです。

このようにとてもダイエットに有望なマクロビオティック。
急激に痩せたい!という人には向かないダイエットではありますが、ゆっくりでもいいから、確実に、不健康にならずにダイエットをしたいという人には、ぴったりのダイエット法です。

今まで、無理な食事制限や激しい運動に挫折したという人でも、とりあえず玄米食あたりから、気軽にはじめてみてはいかがでしょうか。



マクロビオティックでダイエット
マクロビオティックダイエットとは、普段の食生活をマクロビオティックにすることによって、体質や体調を改善するダイエットのことを言います。

マクロビオティック旬な野菜を中心とし、動物性食品や油、砂糖といった食品をとらない食事法のことです。
具体的にいうと、穀類、野菜、海藻類などを中心に、体にストレスがかかる、肉や砂糖、乳製品、食品添加物などを避けます。
肉や乳製品をとらないと、たんぱく質が不足しますので、たんぱく源は大豆製品や魚介類で栄養のバランスを取ります。
また、油や調味料も使う際にはオーガニックのものとするようにします。

このマクロビオティックを実践する上での注意点は、
食材は季節や体調に合わせて選ぶ。
コーヒーやアルコールといった刺激の強い飲み物は避ける。1口でたくさん噛む。
ということです。

野菜中心の食生活なんて、普通のダイエットと違わないのでは?と思う方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、マクロビオティックを実践し、旬の野菜などオーガニックな食品を続けていると、体内から健康を取り戻すことができますので、次第に体がそういった食品のみを要求していくようになるのです。

急激なダイエットは体調を崩したり、リバウンドの原因になったりと、良いことがありません。
しかし、マクロビオティックは、体の調子を整えることが目的です。
体調を整えることによって、体の中にある余分な脂肪を減らすというダイエットですので、急激に体重が減ることもなく、肌などを美しい状態とすることができます。

最初はちょっとわかりにくいかもしれませんが、食材の選び方やレシピを提供している本やサイトもたくさんありますので、それらを参考に健康で美しい体を手に入れたいものですね。


マクロビオティック食生活で美味しく健康に





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。